庭先やグランドによく落ちてる「溶けた黒いビニール」みたいなやつの正体がこちら→ネット民「長年の謎が今とけました」

2021/10/26 22:41ヤタローヤタロー


雨上がりに庭先や校庭、駐車場などにしわくちゃの黒いビニールのようなものが落ちていることがあります。これの正体って何かご存じでしょうか?


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんはその「溶けたビニールに見える物体」の正体は「イシクラゲ」であると紹介しています。ネンジュモ目のシアノバクテリア(藍藻類)なのだそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。



















確かに昔、校庭に黒いビニールのようなものが落ちていたことがありましたが、これって「イシクラゲ」だったのですね。水を吸うと膨らみ、乾くと黒くなり手で揉むと粉末状に壊れるそうです。 あお、乾燥していても仮死状態で生きているのだとか。

なお、イシクラゲは食用とされることもあるそうで、天ぷらや佃煮、酢の物、味噌汁などにして食べられているそうです。



(いまトピ編集部:ヤタロー)