老犬が飼い主の前でボールを鳴らしてくれる理由が切ない…→ネット民「胸が詰まります」「泣けてきました」

2021/10/20 22:30ヤタローヤタロー


子犬のころは元気にはしゃぎ回っていても、老犬になると落ち着いてきます。大好きだった散歩に誘ってもゆっくり玄関に向かうようすを見ていると、なんとも切ない気持ちになりますよね。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは、老いた犬が大好きだったボール遊びをあまりしなくなったのに、そばに行くと転がったボールをふがふがぷこぷこ鳴らしてくれるそうです。それを見て、以前Twitterで見た「犬が遊びに誘うのは、これをしてた時に家族が楽しそうだったのを覚えてるから」という話を思い出し、涙腺が発破される思いだそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。



















我が家にも16歳の老犬がいますが、すっかり老いてしまい毎日寝てばかりいます。最近はカリカリご飯を食べなくなり、しばらくウエットフードを与えていたのですが、栄養面を考えて子犬の頃に大好きだったおやつを久しぶりに買ってきて、カリカリご飯にトッピングして与えたところ、食べてくれるようになりました。これも昔家族が楽しそうだったのを覚えてるからなのかな…とこのツイートをみて思いました。


(いまトピ編集部:ヤタロー)