刺し身プリプリ、うにトロリ…築地市場の「海鮮ひつまぶし」は3度も楽しめた!

2016/2/27 10:00 Tamy Tamy

皆様こんにちは!アラフォー主婦のTamyでございます。

「二月は逃げて走る」とは言いますが、気がつけばもう三月ですね。

三月といえば、桃の節句です!女子は私とお婆ちゃんしかいない我が家でも、雰囲気を味わいたくて小さな縮緬のお雛様を飾り、ちらし寿司や潮汁を頂きます。

ちらし寿司のような華やかなお寿司、女性は好きですよね。今回は女性だけでなく、男性にも人気!華やかで豪快なお寿司を、気軽に頂けるお店をご紹介致します。





築地場外市場にある、虎杖(いたどり)魚河岸千両に行って来ました。

人気店ですので行列は必至ですが、回転率が良いので昼時を少し外すと、そんなに待つ事はないようです。

看板メニューは海鮮ひつまぶし。桶で出てくるのでビックリしますが、このひつまぶしは頂き方があります。まずは上のウニを避けて、半分ほど器によそって頂きます。お刺身に甘みがあり新鮮でプリプリっ。




次にお店の方が残り半分とウニを混ぜて、ウニ飯を作ってくれます。極上の和風リゾットのようで、ウニの濃厚な風味がたまりません!最後に残した一口分に出汁をかけて、サラサラとお茶漬けで味わう。なんと3通り楽しめるのです。さすが築地クオリティ!美味しい物を食べさせてくれるものです。

虎杖さんは築地に数店店舗あり、親しみやすいお店なので、外国の観光客も多く、築地が初めての方にもお勧めです。


【今週の口福】

今回ご紹介するのは関西の道明寺を作る、たねやさんの桜餅です。



桜餅には二種類ありまして、関東は焼いたクレープ状の長命寺ですが、関西では道明寺が主流です。

蓋を開けた途端、香り立つ桜の葉の香り。葉の塩加減と、お餅と、薄ピンク色のこし餡が調和して口の中で桜が舞います。大きさも小ぶりで上品。本店は滋賀県ですが、全国のデパートにも店舗があり、この時期の手土産にも喜ばれるのではないでしょうか。

あ~桜の開花が待ち遠しいですね。ではまたお会いしましょう!
(Tamy)


虎杖(いたどり)
http://www.itadori.co.jp

たねや
https://taneya.jp/home/