【撃退】肩こりには「世界一受けたい授業」でも紹介された“アレ”をはがすべし!

2015/12/8 10:00 崎田ミナ 崎田ミナ


しつこい肩コリには「肩甲骨はがし」!

「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)でも紹介された、「肩甲骨はがし」を知っていますか?

少し不気味に聞こえるフレーズですが、誰にでもできる背中のストレッチ方法です。

一体どういうものなのか、くわしくご紹介します!



肩甲骨は背中にある、天使の羽の形のようなひらたい三角形の骨のことです。ちょっと自分で触ってみてください。どうでしょうか?

本来は動かしやすい骨なのですが、周辺がガチガチに固まってしまっている人が多いのです。
まさに肩コリの原因はソコにあります。


■肩コリのメカニズムと肩甲骨の関係を知ろう!




首・肩・背中にかけてベローンと大きく覆っている表面上の筋肉僧帽筋にはすぐに刺激が入れられますが、肩コリ解消の効果としてはあまり持続性がありません。
効率よく肩甲骨を動かすことによって、身体の奥の肩コリマッスルもほぐすのが「肩甲骨はがし」の強みです!

ヨガの準備運動でも、肩甲骨を動かすストレッチが色々と行われています。

「肩甲骨はがし」の実践方法を「肩甲骨はがすボーイ」の四コマ漫画と共にご紹介!



※痛みを感じたら無理せず、ゆっくりほぐしていこう!

このストレッチは、背中・胸・首・肩・腕にもたくさん刺激が入るので血液循環がよくなり気分もシャッキリします!
是非おためしあれ~♪

(崎田ミナ)



【雑念だらけのヨガタイム!】
1.ひょっとして浮けるかな…「安楽座」
2.おもむろに「ゴキブリのポーズ」
3.竹やぶに大金落ちてないかな…
4.懐かしの「たけのこニョッキ」知ってる?
5.なぜかヘンタイに絡まれる人生…嗚呼…
6.フフフ…ひとりで「choo choo TRAIN」キメた!
7.一歩間違えば、ヤバイ事件のリアル屍に…
8.君のマッスルを唸らせてみないか?!
9.ズスーッ…片方の鼻から吸ってみると…
10.中尾彬のネクタイみたいなポーズって?
11.ヨガの先生が個性的すぎる!
12.体が硬いなら…アレを使っちゃおう!
13.先輩「グリコのポーズ」がいいってよ!
14.それいけ!「いもたれクン」
15.彗星のごとく登場「体幹強子さん」
16.ちょっと待った「ホイミ!」を唱える前に…
17.ラグビー五郎丸選手のモノマネでモテるには…
18.「疲れ目…おそろしい子!」
19.おそ松さんとイヤミがなにやら…
20.フリーザ「私の戦闘力は53万です」