【ジュワー】出汁のうま味広がるグランスタ「花見弁当」が人気!

2016/3/26 10:00 Tamy Tamy


東京の開花宣言を聞くと、カレンダーを眺めながらワクワク、ソワソワしてきます。毎年近くの大きな公園に、家族でお散歩しながら花見するのが我が家の恒例。でも気候も良いし折角なので遠出したい!

東京の桜の名所に行く時は、どこかでお弁当を調達して向かいたいものです。そこで乗り換え時に立ち寄りやすい、東京駅グランスタで花見に相応しいお弁当を探してみました。





お花見気分の上がる、可愛いお弁当♫ まずは金沢の料理旅館、金茶寮の舞桜

お弁当は二段になっています。上段は、噛むとジュワーとお出汁の旨味を感じる煮物や、家庭では作れない鰈の味噌焼き、季節を味わえるタラの芽の天ぷら、小さな桜餅や杏なども嬉しい。

下段はたっぷり錦糸卵の上に、鮭やイクラ、菜の花が飾られた華やかなちらし寿司。味付けは上品で、上段のおかずとの相性も良かったです。




次は天むす地雷也春小町弁当。香ばしい海老天が、もっちりとした白米、黒米と一緒に握られた天むす4つが主役。鰹の旨味の効いた筍、香ばしい菜の花の胡麻和え、桜餅など、彩り豊かな詰め合わせ。1日15食限定です!

いつも行列が出来る人気の豆狸は、いなりのお店。ピンク色の桜いなりは、桜餅といなりが出会ったような新しい味わい。私は2つしか買わなかった事を後悔するほど、ハマりました! ぜひ桜の下で頂きたい。1つから購入出来るのも嬉しいです。

おやつは、菓子研究家いがらしろみさんプロデュースのお店、フェアリーケーキフェアのカップケーキ。固めに焼かれたイギリス風カップケーキの上に、フレッシュなクリームが良く合います。

春限定のサクラは白餡を混ぜた生クリームが新鮮。フォレノワールはクリームの下にダークチェリーの入った大人の味わい。見た目も可愛くて美味しいのです。

花より団子と申しますが、美味しい物を頂きながらの花見は格別です。今年も素敵なお花見が出来ますように!

グランスタ
http://gransta.jp/s/

(Tamy)