小林悠アナにも期待? スキャンダル追放をバネに大逆転した美人アナ2人

2016/3/10 15:00 星野小春 星野小春




3月4日付でTBSを依願退職したことが話題の小林悠(はるか)アナウンサー。3月28日から『NEWS23』のキャスターとして就任することが決まっていた順風満帆の状態からの、突然の退社劇に、ファンの間でも衝撃が走っています。

『週刊ポスト』により、六本木で起業家とデートしたことが報道された後、体調を崩して激痩せしていたと言われる小林アナ。滝川クリステルを思わせる彫りが深く透明感のある美貌と、お茶の水女子大学卒の知性を持ちながら、仏像を語り出すと止まらなくなったり、一人二役でウルトラマンのワンシーンを再現して見せたり、ダムや鍾乳洞愛を語るマニアックなイメージで親しみ易く、老若男女に人気の高いアナウンサーでした。



今回の退社騒動は、スキャンダルがきっかけ原因と言われていますが、過去には、スキャンダルによって降板や退社に追い込まれながらも、清々しいほど一発逆転劇を見せてくれた美人アナウンサーがいます。今回は、そんな起死回生の逆転をはたした美女達をピックアップすることで、小林アナの今後に期待したいと思います。


■他の追随を許さない唯一無二の存在になった夏目三久

『マツコ&有吉怒り新党』で人気の夏目三久アナウンサーは、あのマツコ・デラックスに「お世辞ではなく近年の女子アナの中では全局合わせて、“綺麗さ”で言ったらトップクラス」とまで言わしめた存在です。“女子アナ界ナンバーワンの数字(視聴率)を持つ女”と称えられ、上品でありながらほんのり色気の漂う神がかった美貌で快進撃を続ける夏目アナも、かつてプライベート写真が流出したことにより干され、退社に追い込まれました。



流失した写真は決してリベンジポルノのような過激なものではなく、写真週刊誌『FLASH』が、避妊具を手に持った写真を掲載したもの。HIV予防キャンペーンでは学生にも避妊具が配られる昨今、避妊具を手に持つことはもちろん、独身同士の成人であれば男女交際も問題にされるほどのこととは思えませんが、“清廉性”と言う言葉が使われがちな女子アナ業界では肩身の狭い想いをしたのは想像に難くありません。



しかし、テレビ朝日系の『マツコ&有吉の怒り新党』で艶然と微笑む夏目三久はそんな“清廉性”を超えた女神のようなオーラで、マツコと有吉の毒舌を柔らかくテンポ良くさばき、遂には追放された日テレの『真相報道 バンキシャ!』メインキャスターにと乞われ、凱旋を果たします。


■飲酒騒動とバッシングをバネに弁護士に転身

元フジテレビアナウンサーである菊間千乃氏は、2005年に参加した飲み会に当時未成年のジャニーズ所属のタレントも参加していたと言われ、彼が飲酒により酔って問題を起こしたことで“未成年の飲酒を容認した”というスキャンダルに巻き込まれ、クレームが殺到。全番組を降板し退社に追い込まれます。



当時のことを語るインタビューや著書を読む限り、2人きりであればともかく、大勢の飲み会の席で、恋人でも家族でもない、ましてや大人と変わらない体格の少年の飲み物管理を求めるのは、酷なことであったように思われます。

また、彼女は1998年、番組生放送中に建物の5階から落下して、胸椎、腰椎、肋骨などを骨折。肺に挫傷を負うなど、九死に一生を得ています。そんな困難続きの菊間氏ですが、フジテレビを退社後、化粧をすることも忘れるほど勉強に没頭し、2010年に司法試験に合格します。古巣のフジテレビの顧問弁護士も勤め、早稲田大学時代の同級生と結婚もした彼女は、逆境にも折れず立ち上がった猛者で、“勝ち組”と言う言葉が陳腐に思える程強く、九死に一生を得ることで飛躍する運勢すら感じます。



また、今回の小林アナの『NEWS23』の降板劇は、かつて2度にわたる不倫騒動で『筑紫哲也 NEWS23』と、『サキヨミ』を降板したタレントの山本モナを思い出します。上記の2人ほどの“大逆転”感がありませんが、プライベートでは一般男性との結婚して女児と男児の2人の子供に恵まれて、講演活動など芸能活動にも復帰している彼女も、幸せな生活を送っているようです。



会社員という立場にも関わらずその美しさで世間の注目を集めてしまう女子アナウンサー。事務所のガードが無い状態での突然のスキャンダルは精神的に重いものに思えます。

赤江珠緒アナウンサーは、パーソナリティーを務めるTBSラジオ『赤江珠緒 たまむすび』の中で、小林アナの退社について「何かやってクビになったということでもありません。何一つ悪いことはしていません」と断言しています。小林悠アナウンサーは、美貌とおたく的知識を併せ持つ稀有な愛されキャラなだけに、充分に療養した後の“起死回生の逆転激”を期待してしまいます。


■「近代芸能史を彩る美女たち」記事一覧
※ドイツ映画初ヌードになった美女ヒルデガルド・ネフは元男装のナチ少女?
※13歳の覚せい剤と枕営業…美麗なる清純派ジュディ・ガーランドの闇
※幕末・明治の伝説の芸妓…江良加代と安藤照子の妖艶な美貌
※M・ジャガーと同性愛?デヴィッド・ボウイと前妻アンジーの奇妙な夫婦生活
※『あさが来た』に続け?ドラマ化したい昭和初期の美少女達
※斉藤茂吉の推しメン?90歳すぎても粋な昭和初期トップアイドル明日待子
※朝ドラっぽい?柳原白蓮より波乱万丈な大正生まれ天才美少女 諏訪根自子
※年を取らない?30年近く見た目が変化しない美女イザベル・アジャーニ比較画像
※全裸より妖艶な裸サスペンダー…シャーロット・ランプリングの成長を追ってみた
※銃殺された男装の王女と少女スター…李香蘭を巡る美女達の哀しい運命
※【悶絶】日本映画史上最強のSEXYロリータ?過去の加賀まりこが妖精すぎた
※グレイス・ケリー、イングリット・バーグマン…美しく成長した銀幕スターの孫娘達
※ボブ・ディランとアンディ・ウォーホルを虜にした60年代最強の妖精イーディ
※あなたは誰派?ロリータ系美少女揃いのジョニー・デップ歴代彼女
※映画史上初めてヌードになった絶世の美女は天才理系女子だった
※あなたはどっち派?ビートルズの女VSストーンズの女・超絶美少女対決
※今はなき美女たちの残像…妖艶すぎる100年前の美女写真がすごい
※今はなき美女たちの残像…約80~100年前の美少女・美女動画

(星野小春)