「ジェンダーレス男子」なK-POPアイドル9人+番外3人を集めてみた!

2015/12/24 12:45 西門香央里 西門香央里

いま、テレビやネットで話題になってる

「ジェンダーレス男子」

「ジェンダーレス男子」とは、“男性や女性といった性別を超えた「中性的」な男性のこと”を言うそうです(いわゆる女装やヴィジュアル系にあるような中性的さとは別物)。代表的なのは読者モデル出身でXOXのメンバーである、とまんや、UsukeDevilGENKINGなど。最近は中性的な「ジェンダーレス男子」がどんどん増えてるそう…。

こちらが「ジェンダーレス男子」の代表、とまん。確かにかなり中性的です。


このとまんが憧れてたのがJYJのジェジュン!他にもファッションなどでK-POPに影響を受けて来たとか。

とはいえ、日本の「ジェンダーレス男子」と韓国のK-POPアイドルの場合は少し異なる部分もあります。K-POPアイドルたちの場合、顔は中性的でも身体はガッシリムキムキ!という場合が多いですし、オフではメイクをしない場合が多いようです(でも、普段からパックをしたりと言った美意識はかなり高いよう…)

今回は「ジェンダーレス男子」はK-POPから生まれた?ということでK-POP界の「ジェンダーレス男子」を集めてみました!

以前書いたイケメンコラムと人選が少しかぶりますが、今回は「ジェンダーレス男子」というくくりで再度ピックアップしています。中にはちょっと「?」な人もいるかもしれませんが(笑)ぜひ最後まで読んでくださいね。


■キレイなお兄さんたち

まさに「キレイなお兄さんたち」を集めてみました。女性っぽくはないですが、思わず「美人」と言ってしまうようなビジュアルの方々です

ジェジュン/JYJ

@jjkei33が投稿した写真 -


とまんも影響を受けたという、JYJのジェジュン。やっぱり美人です。でも、脱ぐとスゴイ身体の持ち主で、美しい顔とのギャップが…。現在は兵役中のため、なかなか近況を見ることは出来ませんが、5分刈ノーメイクでもキレイなのは変わらないようです。

ヒチョル/SUPER JUNIOR


どんなにアニメ(特にエヴァンゲリオン)オタクでも、ラーメンを食べてても美しいオトコ、それがヒチョル。もともとヒチョルはあまりメイクをしない方ですが、ノーメイクでもよく女性と間違われるそう。長髪だった時は、男子トイレに入ってびっくりされたというのは有名な話。

ヒョンスン/BEAST


メイクをするとガラリと妖艶になるのがBEASTのヒョンスン。メイクをした彼は本当に美人で、うっとりしますね。打って変わってすっぴんは目がくりっとした可愛らしい表情。彼のInstagramを見るとノーメイクの普段の姿の彼が見れますよ。このギャップも是非。


■美しくカワイイ弟たち

「お兄さん」というよりも、「弟」のような可愛さを持った男子を紹介します。今後、彼らがどのような男性に成長するのかが楽しみですね。

テミン/SHINee


弟的な可愛さを持つジェダーレス男子の代表と言えば、SHINeeのテミンではないでしょうか。SHINeeのお兄ちゃん達からも他のグループのお兄ちゃん達からも可愛がられ、女子からは「隣に並びたくない!」(自分の方が劣るから)と言われるほどです。まさに「天使」と言える存在。

ベンベン/GOT7


GOT7のタイ人メンバー、ベンベン。日を増すごとにどんどんキレイになっていくベンベン…。デビューした頃は少年っぽさがありましたが、すっかり成長してキレイな男の子になりました。これからどう変わって行くのかが楽しみです。


■もはや女性か男性かも不明な男子

こちらの2人は女性と間違えてしまいそうなルックスの持ち主です。実際に筆者は何度か間違えた事があります(笑)

レン/NU'EST

RENさん(@bornthismg)が投稿した写真 -


女子と見間違えそうなほどなルックスと言えば、NU'ESTのレンが代表的。長髪だった時は、本当に女の子かと間違えた事もしばしば。女装に関しては、その辺の女子よりもずっと綺麗だと言う…女性として負けた気分になります。最近は少し男っぽさが出てきましたが、相変わらず美しい。

ジョンハン/SEVENTEEN


一番新しいジェンダーレス男子と言えば、SEVENTEENのジョンハンじゃないでしょうか?筆者は初めてジョンハンを見たときに、「うわ~綺麗な女性アイドル…え?男子なの?」と思いました。彼を見たときに同じような経験をした人は多いのではないでしょうか?本人はとても男らしい性格の人だとか。

スッピンでも女性と見間違えそう…なジョンハン動画をどうぞ。



余談ですが、NU'ESTもSEVENTEENも同じ事務所の先輩後輩。同じ事務所から女子と見間違えそうなジェンダーレス男子が2人も出てくると言うのは、すごい。


■ジェンダーレスというよりファッションアイコン

こちらの2人は、ジェンダーレスというよりは、男子も女子も超えたファッションアイコンとしての存在でしょうか。K-POP界のファッショニスタとして、彼等に影響を受けている人は多そうです。

キー/SHINee

범키범さん(@bumkeyk)が投稿した写真 -


SHINeeのキーは美意識がかなり高く、彼の美肌とスキンケアのこだわりからそのノウハウが動画で配信され話題になるほど。彼のファッションセンスは性別を超えたものを感じます。ワイドパンツを履きこなすなんて、かなり高度…。ハロウィンにはマクドナルドのドナルドに化けましたが、その本気度はハンパなかったです(笑)

キーがドナルドに化けるまでの動画をどうぞ。

범키범さん(@bumkeyk)が投稿した動画 -



G-DRAGON/BIGBANG

G-DRAGONさん(@xxxibgdrgn)が投稿した写真 -


BIGBANGのG-DRAGONはK-POP界において性別を超えて様々な人に影響を与えてるミュージシャンであり、アーティストだと思います。彼に影響を受けている人はアイドルだけじゃなく他のジャンルにも数多く居るのではないでしょうか。彼のInstagramはやっぱりオシャレ感満載。


■番外編1:K-POPじゃなくなったけど

以前はK-POP界にいた二人を紹介したいと思います。残念ながら韓国の芸能界から去ってしまいましたが、「性別を超えた」と言ったら異次元のルックスを持つ彼らを外すわけにはいきません。

ルハン

鹿 Hanさん(@7_luhan_m)が投稿した写真 -


EXOにいた中国人のルハンは、可愛い女の子のようなルックスを持った奇跡の男子。まるで少女漫画から飛び出したような(筆者は清水玲子氏の漫画の世界から飛び出したのかと思いました)ルックスに、「この世の人なのか…」と思ったものです。現在は中国で活動していますが、韓国に居た頃の奇跡感は少し減りましたが、相変わらず素晴らしいです。

タオ


同じくEXOのメンバーの一人だった中国人のタオ。彼もルハンと同じく、少女漫画の世界から飛び出したようなルックス、そして中国武道から来る超人並みの身体能力…と、この世のものじゃない存在でした。現在も異次元のルックスを披露しているタオですが、現在は中国を中心に活動しています。


■番外編2:“楽しんご”的な?

チョ・グォン/2AM

J.KWONさん(@kwon_jo)が投稿した動画 -


2AMのチョ・グォンは日本の芸人“楽しんご”に通ずるものがあるキャラクターの持ち主。彼が踊るガールズグループのカバーダンスは、とにかく抱腹絶倒!疲れた時に見たら、たまってた疲れが一気にすっ飛んでしまうほどの破壊力です。まさに人を楽しませるエンターテイナー。普段の仕草もちょっと女性的?

グォンがバラエティー番組で少女時代の「Gee」をダンスした時の動画。とにかく、スゴイです!(笑)




☆☆☆☆☆☆


今回は筆者の独断と偏見で「ジェンダーレス男子」っぽいアイドルたちを選ばせていただきましたが、難しくかなり悩みました。K-POPアイドルはステージでメイクをバッチリするのが当たり前ですし、体はガッシリしているので華奢な日本のジェンダーレス男子ほど「中性的」な感じがしないというのもあるのかもしれません。他にも居たらぜひ筆者のTwitterなどを通じて教えてください!

それではまた!アンニョ~ン☆


【関連記事】 ※バックナンバーはこちらから
【まとめ】正統派からかわいい系まで…K-POP界のイケメン15人!
チャンミンか?ジェジュンか?…K-POPイケメン投票結果発表!1位は??
【ペン、大砲ヌナ】 押さえておきたい「Kぽペン」用語集
【保存版】ジャニーズだけじゃない!「K-POPペン」呼び方まとめ


(西門香央里)