【新サービス導入】話題の「う○こ味のカレー専門店」が想像以上にヤバかった!!

2015/9/4 15:10 桜井 えりす 桜井 えりす


小さなころから食卓の主役「カレー」。
みんな大好きカレー!

私、えりすもカレーが大好きです!!!!

みなさんも小学生の時、「究極の質問!うんこ味のカレーとカレー味のうんこ!食べるならどっちがいい?(マシ?)」なんて質問で悩んだ思い出はありませんか?

なんと!!その究極のひとつ、「うんこ味のカレー専門店」が東京・世田谷区にオープンしたとのことで、早速行ってきたよ!!


▲駅のトイレで自撮りです。

実は、「一緒に取材に行こうよ!」と複数の友人らに声をかけたら、

「うんこ味のカレーなんぞ食いたくない!」「勘弁して。」「1人で食べてろメ●豚!」

と、散々な言われようで見事に玉砕しました!(´;ω;`)
なので、単独で取材です!!


■場所は、小田急線「千歳船橋駅」からほど近い好立地

お店の名前は「カレーショップ志み津」。一見普通の名前だけど、有名なAV男優「しみけん」さんがオーナー!

コンセプトもキャラも、こ、濃すぎる…。


場所は好立地!小田急線の千歳船橋駅から徒歩1、2分で到着です。



飲食店が入ったビルの地下一階。階段を下ってすぐにお店はあります!



何やら張り紙も…


!?

くさくてマズイ、うんこ味カレーと書いてある!!

この扉の先には阿鼻叫喚のうんこカーニバルが開催されているのかな…?




戦々恐々としながら、いざ入店!!


ガチャッ



・・・。



・・・・・・。





(第一声)クサッ!!!!!!!
店内に立ち込めるうんこ臭!!!!本気でクサい!!!!うぉぉおお!!!!


そして、




まさかの満席!!!!

猛者たちがヒーヒー言いながらうんこカレーを食している!スゴイ光景だ!

18時オープンで、えりすが取材に訪れたのは18時半。開店前から並んでいる人も居たそうで、店内は大盛況です!それにしても、く、くさい!!




「うんこだけにクソマズいぜ!クッソーーー!」

と、叫び、涙を流しながら食べている客さん!
何とか完食すると、店内はスタンディングオペーション!拍手喝采!!
まるでオリンピックのマラソンでゴールした時のような雰囲気だ!


■店内の様子と、導入された新サービス!!


▲笑顔で出迎えてくれる店長のおぱんぽんさん☆

変(!?)な面白イベントを多数開催することで有名なイベンターのおぱんぽんさん。えりすも何度かご一緒させて頂いています。(いまトピ編集長のヨシナガさんとも!)

おぱんぽんさんはここで毎日うんこカレーを作って、みなさんに提供しています!
「最近、自分の体臭がわからなくなりました。」とのこと。



▲店内の様子。カウンター席は7人ほど座れるよ。



▲壁には「でっけぇの」うんこカレーを完食した猛者たちの写真。


そして、8月30日より追加された新サービスがコチラ!!


▲新・お食事メニュー!赤文字のところが新サービス。

まずは、トッピングのホンオフェ(250円)。「公衆トイレ感UP!」と書いてある!
どんなものか実物を見せてもらうと…



くっせぇ!!!!

パッと見、美味しそうなお刺身だけどめっちゃクッサい!韓国料理で、エイの切り身や刺身を10日間発酵させたモノらしい。エイの尿素からアンモニアが発生し、世界で2番目に臭い食材とも言われているようです!クサい。公衆トイレマニアが喜びそうな逸品!?


お次は、VIP席(500円)「究極の便所飯!」とは…!?




ドーン

本物の洋式便器!!

店内にポツンと置いてある便器。ここで食べれば学生時代を思い出せます…。


飲み物にも新サービス追加!




尿瓶ビール(2000円)

まさか、


おしっこ味のビール?


このお店ならやりかねない!(笑)


店長「えりすさんもどうぞ!飲んでみてください!」

▲大容量!実際(1リットル)は、この3倍分の量とのこと。

おそるおそる、試飲をさせてもらうと・・・




ドキドキ
▲コップは検尿カップです。











よかったー!普通のビールだったぁー!!!\(^0^)/

みんな!尿瓶の中身は安心だよ!(この日はプレミアムモルツでした!)


そして、今後導入予定なのが、「でっけぇの」カレーを完食した人のみ挑戦出来るという「どでけぇの」(金額未定)

こちらは、「でっけぇの」の3倍もの量で、




▲画像はイメージです。(参照:wikipedia「便器」)

本物の和式便器がお皿になる、というサービスのようです!凄い!恐ろしい!!

この3つの新サービス、お客さんの評判は上々のようです!興味ある方はぜひカレーと一緒に注文してみてはいかがでしょうか。



■遠方からもやって来る!


▲将来の夢はAV男優!という高校2年生の少年。

愛知県から、うんこカレーを食べる為だけにやって来た少年!
しみけんさんに憧れて、まずはうんこカレーを食べることが男優になる第一歩だと思ったそう。

店内はアットホームな雰囲気で、ひとりで来てもすぐに他のお客さんと仲良くなれるよ!秘訣は、「うんこカレーを完食する」という同じ目標を持つ者同士に生まれる仲間意識。一体感!!店長のおぱんぽんさんいわく、

「当店は飲食店ではございません!アトラクションです!」


    次へ

  1. 1
  2. 2