ドッグフードってほぼ酒のツマミじゃない?と思ったので実際に食べてみた。感想は……

2015/4/27 23:59 大住 有 大住 有

ビール&酒のツマミを買いにスーパーに行き、ペットコーナーを通っている時ふと思った。

あれ?


「犬のおやつ」ってほぼ酒のツマミじゃね!?って

「そんな馬鹿な!」と思った人は、この商品の数々を先入観なく見てみてください。

(国産森林どり使用)
鶏ささみジャーキー


(チータラよりも魅力的かも)
ササミ&タラロール


(ノンフライ)
チキンからあげ


いや、これ明らかに酒のツマミでしょう。

そんなわけで、


(気になったの色々買ってきた)
犬の餌で酒盛りしてみることにしました!


各商品ごとの感想をどうぞ!
あ、ちなみに飲み物はグリーンラベルです。
味が控えめでどんな食べ物にも合うから大好き!(きっとドッグフードにもね!)

■鶏ささみ(用途:ドッグフード)

まずはコンビニの乾き物コーナーにあってもなんら不思議でない「鶏ささみ」から。

えー、なんていうか「カッチカチ」です。ドライにもほどがある!スルメの鶏ささみバージョンって感じです。
最初は味あんましないけど、よく噛んでいたらじんわりとササミの味が広がってきて、中々うまい。ただほんの少し生臭さを感じます。


■砂肝ソフト(名称:ドッグフード(間食))

生臭ぇえええ!!!

袋を開けた瞬間漂う生臭さ。これ完全に生だよね?生肉干したよね?むしろ生の内蔵干したよね?って匂いです。
一口齧ってみたら、

甘い!!

生臭甘い!!

賞味期限過ぎたナマの砂肝に人工甘味料まぶして食べてる味。これは人間向けの味じゃねぇ!なんで乾燥してるのにここまで生臭いんだ。

このままでは厳しい、ので

トースターで炙ってみました
(ササミも焼いた)
スルメだって生のまま食べないしね!


(なんかいい感じに焼けた)

無事火を通したわけですが砂肝は「生臭甘いまま」でした。これはアカン。
歯ごたえだけは良くなったけど温まったことでより甘さが引き立って吐きそう。
人間が食べるものではないですね!

それに対してササミは超うまーーい!!
これ完全に人間用ツマミです。むしろ「人間向けに発売してくれ!」ってレベル。ほのかにあった生臭さもなくなり、むしろ香ばしい香りが追加されたことにより食欲増進しまくり。純粋に旨味が凝縮されたササミを口内で唾液でほぐしていく感じが癖になります。乾燥ササミいいなぁ。まじ商品化してくれないかな。


■ササミとタラ(名称…ドッグフード(間食))

惜しい!

一瞬美味しいと思うんですが、噛んでいると甘さが気になります。鶏の風味とタラの風味、乾燥したササミの歯ごたえとタラシートの歯ごたえががありそうでなかった秀逸なツマミなんですが、なぜかうすら甘い人工的な味がします。

■焼かつお(名称:キャットフード(おやつ))

ここで気分を変えて猫用を

魚味が食べたかった。
ちなみにこれ「いなば」です。缶詰のタイカレーとか出しているあの会社。人間用出してる会社なんで正直安牌だと思って食べたらこれがスッゴイ生臭くて涙目に。ね、猫用だから?生臭さ強調してるの?カツオの血合いの部分の味というか、塩気がない上に生臭くてかなりキツかった。

■チキンからあげ(名称なし)

味的に唐揚げではないな!

粉っぽいのに微妙にしっとりして弾力はあって、ソイミートの水分少ないやつみたい。味は、圧倒的に塩気が足りないので後味が甘さしか感じなくてあまりビールとは合わないです。あと甘さの質が変に人口甘味料っぽい。とおもったらソルビトールとか使われてて納得。あとグリセリン。
デリカテッセンのような贅沢な味わいが気軽に味わえます」って袋に書いてあったので期待値上げすぎた!でも確かにお惣菜っぽい味はするのは凄いなとは思う。2度と食べないけど。

■さつまいも&ボーロちゃん(名称…ドッグフード(間食))

不味くはない!

が、人間用に比べてイマイチ美味しくない。
さつまいもは甘さひかえで歯ごたえ固め、ボーロちゃんはなんかニオイがキツイ。両方マズイ!!っていうほどじゃないんだけど口に合わない。

当たり前だけどな!(犬用だし)



と、ここまではオヤツ(ドッグフード(間食用))ばかり食べていてたのですが、
せっかくなんでメインディッシュにも挑戦したいと思います!

■シーザー 吟撰ビーフ野菜入り(総合栄養食(成犬用))

ちょっぴり贅沢して少し高めの方を買ってみました。

メインディッシュなので、それなりにふさわしく盛りつけ。



■牛肉のパテ(シーザー) 牛すね肉のジュレ掛け ピクルスとマスタード、砕き胡椒を添えて

色々載っかってるのは、シーザーを盛りつけ前にペロリと一舐めした&他のドッグフードを食べた経験上、ドッグフードは基本「塩味しない」「ハーブ、香辛料の類を一切使用しない」のでボンヤリした味のものだとわかったのでその対策です。

ちょうど先日作った牛すね肉のスープのストックがあったので冷蔵庫で冷やしてジュレ状にしてソース代わりにかけてみました。スープは牛すね肉、人参玉葱に加え、ローリエとローズマリーとたっぷりのホール胡椒で3時間煮込んであるのでシンプルだけど旨味あふれるフックの効いた味になっておりソースにするには最適。あと岩塩も振ってます。

で、感想ですが、

(胡椒とマスタードうめぇ)
胡椒とマスタードないと食えたもんじゃねぇ

シーザー部分がマズイと言い切ってしまうほどではないんですが、やはり塩味しなさすぎて……。食感は肉を細かく引いてあるので肉感はまったくなく肉風味が入ったゼリーくらいの感じ。これはこれで一つの提案かな?と思わないでもないですが、あまり好みではないですね。っていうかメインディッシュではなくて冷製のオードブルって言う方がふさわしかったです。肉感がほとんどない。
荒く砕いた胡椒とマスタードと合わせると一気に味に引っかかりができて美味しく食べれます。

欠点は香りが「犬の口の中の匂い」なことかな?

犬の食欲「は」そそる香りなんでしょうね……。
犬って別に元々あの口臭なわけじゃなく食べてるものの匂いがしてただけなんだって理解できますよ。

自分の口の中から同じニオイがすると!


と、いうわけで色々食べてみたんですが、


やはり見た目がツマミっぽいからって人間が酒のツマミにするのは無理がありました


今回、唯一満足できたのは「鶏ササミジャーキー」のみ!
これは今すぐ人間用に販売しても良いレベルだと思います。
あとは「ササミとタラ」も甘さをなくして塩味と香辛料効かせたら、新しい乾物系ツマミの王道になりそうな勢い。
オリジナリティが叫ばれる今の世の中、是非ドッグフードからの逆輸入という新境地に挑戦して頂きたいものです。




●おまけ

しばらく自分の口の中から犬の口の中の匂いがしてました。
ペットが側にいなくてもペットと共にいる気分になれてお得ですね!


●注意
真似しないでください。
すべて犬用の食品です。
訓練された「犬」以外の人間が食べるとよくない影響があるかも知れません。


(いまトピ編集部 大住)