【グラドル自画撮り部のひみつ:第十回】吉田早希「ツインテールの秘密」

2015/2/5 13:00 グラドル自画撮り部 グラドル自画撮り部

皆さんこんにちはっ☆グラドル自画撮り部の副部長!世界に誇る日本の名峰 吉田山こと吉田早希です。
皆さん一昨日は何の日だったかお覚えですか?
「節分は2月3日だしなぁ…」と答えに戸惑った方はまだまだ♯グラドル自画撮り部初心者ですねっ!??笑
…そう、

2月2日は「ツインテールの日」なのです!!

去年の2月2日はツインテールの日と定めた「日本ツインテール協会」さんと♯グラドル自画撮り部がコラボし、それをヤフーニュースさんに取り上げて頂いたりして、♯グラドル自画撮り部にとって、とても思い出深い日なんです…!



初心いつまでも忘れるべからず!と言う事で今年もたくさんツインテールの女の子が自画撮りをアップしてくれたので、ツインテール特集しちゃおうと思います!!

みんなはどのツインテールが好きっ?



まずは部長の倉持由香ちゃん!
ショートヘアーながらもしっかりとツインテールになっています。
「ただのツインテールには興味がありません!」とばかりにツーサイドアップ式です。普通のツインテールにしないあたりがさすが部長!と言った所です!
凛とした真っ直ぐで強い眼差しと、甘い印象のツインテールと言う相反した二つがもっちーと言うキャラクターの上でバランス良く成り立っているのが良いですね。
よく見ると思春期マーブルのTシャツのイラストの女の子もツインテールなのが憎らしい程に素晴らしい演出です。




そしてツインテールはお手の物、書記の塚本舞ちゃん!
まいぷにはいつも上めで結ぶラビットスタイルのツインテールをしています。
上めで結ぶとより若さや躍動感が生まれるので、キャラクターが合わないと難しいのですが、まいぷには見事に自分の物に出来てるのが素晴らしいですね。
ロリっぽさが強調されてとっても可愛いです!!




まいぷにのラビットスタイルに反して私はレギュラースタイルとカントリースタイルの間のツインテールです。
上すぎるツインテールは自分に似合わない気がして、いつもこのくらいにしています。
イメージは苺100%の東城綾ちゃん。綾ちゃんの楚々としつつも可憐なキャラクターが大好きなんですよね~。




青山ひかるちゃんも見事にラビットスタイルが決まってますね!
ロリ顔の女の子の方がやはり綺麗に形になるなぁ…。
ロッリロリの髪型に大迫力のバスト!!THE・王道ですが王道こそが至高!!
どうも御馳走様でした。




水月桃子ちゃんもレギュラ~カントリースタイルの間ですね。
上めだと活発な印象、下に行くほど大人しい印象を受けるツインテール。
もこたんのクリッとしたつぶらな目にツインテールは反則ですね!!
部屋着風のコスチュームを着る事で「お家感」が出て良いですね。
お家にいる時の無防備な恰好とツインテールのあいしょうは ばつぐんだ!!


と言う事で、いかがでしたでしょうか、ツインテールの日特集。
髪型一つでも結ぶ場所によって、与える印象が違ったりもするんです。

いつだって2つに結ばれたツインテールは誰でも可愛くなれる魔法がかかる最強に可愛い髪型。
揺れるツインテールに私の心も揺さぶられます。

来年もまたこうして「ツインテールの日」で盛り上がりたいですね。

ツインテール万歳!!!ツインテール万歳!!!!!

吉田早希


(なおツインテールの髪型の種類は
http://twintail-japan.com/about/genre.html
ツインテール協会さんのHPを参考にさせて頂きました。)