アメリカ独立記念日のお菓子がまぶしいほどに原色すぎる

2014/7/3 11:00 フレネシ フレネシ



こんにちは、フレネシです。

7月4日は、アメリカ合衆国の独立記念日です。この日には、花火が打ち上げられたり、パレードが行われたり、野球の試合が行われたりと、アメリカ中がお祭りムードに沸くようです。

さて、そんなアメリカ独立記念日に欠かせないお菓子が、星条旗を模したクッキーやゼリー。赤・白・青の3色を使った目にもまぶしいカラフルお菓子画像が、Twitterに数多く投稿されていました。



●クッキーはキャンバス代わり?アイシングで描く「アメリカ」


↑自由の女神をアイシングで描いたクッキー。



↑プレートごと、星条旗になってます!



↑奥の赤白マーブルクッキー、ベーコンに見えます。



↑シンプルなラインのアイシングがオシャレです。



↑レッドベルベットケーキミックスを使ったレシピ。キャンディースプレーの色使いに注目。



↑ブルーベルベットケーキミックスで作ったミントグリーンのクッキーに真っ赤なラズベリーのバタークリームをサンド。



↑星条旗をアイシングで表現。



↑赤・白・青のぐるぐるアイスボックスクッキー。カットする瞬間が楽しみです。



↑七夕パーティにもぴったりな雰囲気の星型クッキー。



↑ヒトデのようなぷっくりアイシングクッキー。



↑下のは何のキャラでしょうか? お絵かきしながら作るの、楽しそうですね。



↑この程度だと「淡い」と感じるくらい、見慣れてきました。



↑ホットドッグに見立てたクッキーも。



↑アメリカの国民食をクッキーで表現。しかしアイシングの色、ちょっと濃すぎるのでは…。



↑オレオクッキーをチョココーティングしたものに、アイシングで星条旗のアクセント。


■ How to Make 4th of July Cookies!


↑こちらは、星条旗クッキーの作り方がわかる動画。見事なまでに原色です。



●三色使いの原色クリスタルゼリー


↑赤担当はいちご、白担当はクリーム。



↑どっちかといえばフランスの国旗っぽくも見える、ボーダーゼリー。



↑いちごミルクの層がおいしそうです。



↑星のデコレーションで華やかに。



↑ブルーベリーとストロベリーを閉じ込めた透明のゼリー。



↑斜めに流し込まれたブルーがかっこよすぎるゼリー。



↑ブルーベリーをのせた花型のゼリー。



↑瓶詰めになっているのでギフトにもよさそうですね。



●星条旗以外にもあんなものをモチーフに…自由度の高いケーキ


↑切り口が星条旗に見えるケーキ。どきっとするほど原色です。



↑アメコミヒーロー、キャプテンアメリカの円形シールドをそのままケーキに。



↑クッキーのミックス生地を使用したケーキ。アクアフレッシュカラーのクリームでデコレーション。



↑赤・白・青の3色スプリンクルをこれでもかというほとちりばめたケーキの中身はレインボーカラー!



↑パーティーの席にはもってこいのケーキポップ。



↑大陸をまるごとケーキに。



↑バスキン・ロビンスのアイスケーキ。これはかわいい!



さて、いかがでしたか?

独立記念日にアメリカを訪れる機会があれば、ぜひこうしたお菓子に触れてみてはいかがでしょうか?